読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

putre diario

日常と二次元について、日々きままに。

コナンづくしの九州旅行!【2日目番外編①】

アニメ・漫画 コナン

ミステリーツアーのヒントは一通り揃ったわけですが、


せっかくなら観光したい!ので……


別府も行ってきました!!!!!


このツアーは電車移動よりもバス移動のほうが楽チンですね。範囲内ならツアーきっぷも使えるし。
どんどん使っていこうな!!




別府のチェックポイントは「海地獄」と「地獄蒸し工房 鉄輪」。

地獄巡りをすることになったので工房には立ち寄れませんでしたが、 「地獄蒸し」という伝統的な調理法を体験できるところですので、お時間のある方はぜひ訪れてみてくだい!


さて海地獄へ。

f:id:crownoise:20161114090840j:plain

うわあああああああああ湯気だああああああああああ!!!!!!!!
ほんのりあったかい!!!!!!!!!

f:id:crownoise:20161114090923j:plain

この温泉の色が名前の由来だそうで。
コバルトブルーと思ったけど、どっちかというとシアンなのかな…。

施設内では温泉を使った蓮の栽培も行っています。

f:id:crownoise:20161114091556j:plain

f:id:crownoise:20161114091648j:plain

蓮の葉が大きい…!

どうやらこの蓮の葉に乗れるイベントもあるらしいですが、確か体重制限20kgだったような…だめだ…。

花はまだつぼみや咲きかけの段階だったので、これからが見頃になるのかな。
ハウス内は蓮以外の植物もたくさんあり、花はなにかしら咲いていると思います。

f:id:crownoise:20161114093317j:plain

これは…パイナップル……??


そして!足湯!!

f:id:crownoise:20161114093422j:plain

実は1日目の湯布院でもちゃっかり足湯に入りましたが、温泉の観光地なのでどこかしらに足湯はあるようで。
タオルを持っていなくても200円で購入できるので、突発的に入りたくなったときも大丈夫!!

人工密度のためかぬるま湯くらいでした。
冷えた体には天国ヽ(・∀・)ノ

海地獄はこんな感じでした。


地獄巡りをするとは言ったものの、帰りの時間もあったので興味を惹かれたところだけ回っていきました。


次は、鬼山地獄!!

f:id:crownoise:20161116203920j:plain

な、何も見えない…!
海地獄より湯気がすごいぞ…!

f:id:crownoise:20161116204020j:plain

水面を撮ろうとしてもこの有り様ですよ。
ところで温泉だけど「水面」って言い方でいいんですかね。

そして、鬼山地獄の特徴である…

f:id:crownoise:20161117090352j:plain

温泉で飼育されているワニ!!!!!!!!

暖かい地域に住む動物なので温泉で実験的に飼育しているらしいです、大正12年からずっと。
ちなみにワニがいるエリアの温泉の温度は下げられているので、ぐつぐつしてませんよ!笑
檻は分かれていますが、見た感じ20頭くらいはいたかなぁと。
(調べたら70頭はいるらしい!)

ちょうど餌やりの時間だったので迫力ある食事シーンを見られました。
餌は鶏肉(骨付き!)と、もう1種あったようななかったような。

飼育員さんによると、「どのワニが餌を食べたかきちんと見ているので1つずつ均等にあげている」とのこと。
見ただけでワニの区別が付かないとできないですね…!

それにしても大きい。




鬼山地獄を離脱し、向かったのは…

f:id:crownoise:20161117091715j:plain

血の池地獄……!!

実はここが一番楽しみにしていたり。
真っ赤なのかな……?!


f:id:crownoise:20161117092230j:plain

そこまで赤くなかった……。

薄い朱色?って感じの色ですね。
でもここまで色が付くのってすごいと思う。

f:id:crownoise:20161117092346j:plain

上から見下ろした血の池地獄。
周りに楓の木があったので、もう少し遅い時期だと綺麗な紅葉との写真が撮れたと思います。

足湯もありましたが、時間の関係で断念。
遠目でしたが、もちろん赤かったです(笑)


回れたのはここまで。

時間のある方はぜひ他の地獄も回ってみてくださいねー!!







**********

【余談】

帰りの特急ソニックにてーーー


走行中、突如ゴトッという鈍い音と少しの衝撃が。
そして電車はゆっくりと停車し、車掌さんが何やら点検を始める。

数分後、

『車両が小動物ーーイノシシと接触したため、走行可能か確認を行っております』

「イノシシ!!!!!?!?!」

さすがに周りのお客さんもザワザワします。
私もびっくりです。

まぁシカと衝突とかニュースで聞いたりしますからね、山あいの路線では起こりうることなのでしょうけど……。


イノシシって、小動物だったのか……。
(それともウリボウだったのか……?)




コナンづくしの九州旅行!【2日目】

アニメ・漫画 コナン

1日目は前記事!

2日目いくぞっ!!

ーーーーーーーーーーーー

お宿は素泊まりプランでお食事が出ないので、まずは朝ご飯を調達。

湯布院駅周辺は大体9:30頃からお店が開くようで、大通りもひっそりしてました…。
(もちろんコンビニとかはありますよ!)

私は大通り沿いにあったパン屋さんで調達しました!
マステやエコバッグも売ってて一緒に買っちゃったなんてことはありませんよ?買いましたけど。


大分駅までは電車で移動です。ちょっとかわいい2両編成。

f:id:crownoise:20161113194839j:plain


1日目の移動中も思っていましたが、山の中を突き進んでいくのが新鮮です。
普段ビル街に囲まれているので緑色の景色は楽しめました!なんもないけど!笑


そうこうするうちに大分駅に到着!


さて、チェックポイント回りますよー!


f:id:crownoise:20161113195800j:plain

まずはここ!
大分県立美術館(OPAM)です!

大分駅から徒歩15分と記載がありましたが、駅からのコミュニティバスがあったので利用しました。
このバスはツアーきっぷ対象外だと思うのですが、100円なので使った方が時短でした。

外見も近代的ですが、内部も近代的。

f:id:crownoise:20161113200408j:plain

館内のカフェですが、仕切りがなくて開放的です。


f:id:crownoise:20161113200518j:plain

f:id:crownoise:20161113200543j:plain

こ、これは…小学校のプール……?!

展示物のようですが、入れるのかな…?
中に水は張られていません。

チェックポイントはこのプールの近くにありました。

時間がなかったので展示物の鑑賞はできませんでしたが、余裕のある方は是非ツアーきっぷを使って鑑賞してくださいね!

大分県立美術館(OPAM)(http://www.opam.jp/sp/?url=sp


次に行くぞ!

バスで移動して、うみたまご高崎山自然動物園

写真は撮っていませんが、道路を挟んで向かい合わせの施設なので、施設間の移動は楽ちん。

先に高崎山自然動物園に向かいました。

f:id:crownoise:20161113201843j:plain

頂上の広場までは徒歩かさるっこレールという列車で行けます。
列車がちょっと混んでいたので徒歩で向かいましたが、5~6分の道のりなので、坂道が問題なければ徒歩でも充分だと思います。

f:id:crownoise:20161113202740j:plain

道中の坂道からの景色はこんな感じ。向かいは海です。

f:id:crownoise:20161113202855j:plain

広場に着くまでの道中でもすでに猿が…!

f:id:crownoise:20161113204514j:plain

f:id:crownoise:20161113204858j:plain

f:id:crownoise:20161113204930j:plain

ちょうど餌やりの時間だったので、生き生きした猿と毛繕いタイムでリラックスしている猿が見られました。

高崎山自然動物園http://www.takasakiyama.jp/takasakiyama/


次は向かいのうみたまごへ。

うみたまごはツアーきっぷでは割引のみとなります。
時間の関係で水族館を楽しむことはできませんでしたが、無事にヒントはゲット。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」https://www.umitamago.jp

f:id:crownoise:20161114085947j:plain

うみたまごの入り口ちょっと手前から撮影。
振り返ればそびえ立つ山。いい。


今回のツアーのヒントはこれでコンプリート!!

頑張れば1日で回り終わる距離ですが、現地までの移動時間や観光の時間も含めると1泊2日でもよさそう。

あとは慣れない土地ということもあり、ツアーきっぷの使い方に若干迷う場面も…。
大体は見せればオッケーなんですけどね。


というわけで、楽しい旅でした!

ミステリーツアーの期間が来年まで延長されているので、興味のある方は観光も兼ねて参加してみてくださいねー!!




あ、推理をはがきに書いて投函しなければ。



コナンづくしの九州旅行!【1日目】

アニメ・漫画 コナン

先日1泊2日の九州旅行に行って参りました!!
目的はコナン。ひたすらコナン。

作品の聖地は鳥取ですが、今九州はコナン関連のイベントがたくさんやってるんですねこれが。

なので、夏の尾道ファフナー旅行に引き続いて、アニメ巡りの旅行です。

さーていきますよー!!

ーーーーーーーーーーーー

まず向かったのは

f:id:crownoise:20161111095417j:plain

ポアローーーーーー!!!!!!!

新幹線「小倉駅改札内にて期間限定出店中の喫茶ポアロ!!
何故小倉?とちょっと思ったけれども、何故だろう…?

f:id:crownoise:20161111095534j:plain


クリスマス近くだからか、サンタ帽が被せられている……。


お客さんがいたので店内の写真はあまり撮ってませんが、

f:id:crownoise:20161111095618j:plain


あああああああああ安室さん……!!!!!

Twitterでよく店員さんにもてあそばれている(?)安室さんが……!!
しかも安室さんに見守られる位置に座っちゃったよ!!
やっぱ直視できないくらいかっこいい…。

店内は過去のグッズやら北栄町のコナン関連の写真から、最近話題のアニメ誌のあのページまで飾られていました。

これは……スタッフさんの私物なのだろうか……??


徹底的にアホすぎてメニューの写真すら撮ってない…。

メニューは春頃展開していたコナンカフェとほぼ一緒ですが、ポアロ限定でラテアートシートを使ったラテと、デザートにレモンパイがあるのです。

f:id:crownoise:20161111095712j:plain

ラテアートシートは駅構内の売店や改札を出たところにある出張ストアでも買えますが、黒の組織関連のキャラが入っているCのシートは在庫切れでしたわ。


さてさて、注文!!

f:id:crownoise:20161111095805j:plain

コナンカフェ東京で安室さんのサンドイッチと哀ちゃんのチーズケーキ、キッド様のドリンクをいただいたので、念願の閻魔大王ラーメンを。

ちなみにこの旅をご一緒した友人はあむサンド!!

f:id:crownoise:20161111095850j:plain

閻魔大王ラーメン、にんじんとか入っててちょっと面白かったです。
味もちゃんとしたとんこつ、ちゃんと万人受けするとんこつ味。

おいしい…!!


旅の行程の都合上長居はできませんでしたが、とても楽しかったです!!

f:id:crownoise:20161111095939j:plain

f:id:crownoise:20161111100045j:plain



さて、移動しますぞー!!



今回の旅はポアロに寄るだけではないのだよ…。

メインはこちらー!!

f:id:crownoise:20161111100131j:plain

おおいたミステリーツアー!!(ドンドンパフパフ


アニメコナンも見ている人ならお馴染みのミステリーツアー。
いつもアニメで見るだけだったので、今回初参戦です!!

「指定のポイントを回って謎解きに必要なヒントを集めていく」というイベントです。
ツアーと同時平行でスタンプラリーも行えるのですが、範囲が広すぎて今回は断念…。

事件のストーリーはパンフレットに全部書いてあるし、難易度も子供を想定しているので結構かんたん。

ただ、大分と別府or湯布院を回ったり、ヒントの場所が駅から離れていたりする関係で移動時間は計算したほうがいいかも。


ちなみに私は小倉からツアーに参加するための「ミステリーツアーきっぷ」を購入。
これが小倉発だと9,500円ですが、この1枚でツアーを回るために必要な交通機関は乗り降り自由なので結構お得と感じました!!

だって特急ソニックの自由席も乗れるんだよ?!
初めて乗ったけど外観も内装もすごくかっこよかったです、惚れました。

f:id:crownoise:20161111100236j:plain



というわけで、1日目のツアー行程!ですが!!

湯布院のチェックポイントしか回れませんでしたー!!笑

……まぁ小倉から移動したからね、ちょっと時間足りなかったよね……。


湯布院のチェックポイントは湯布院駅の観光センターとステンドグラス美術館。

f:id:crownoise:20161111100329j:plain

写真に移ってるのは美術館のとなりにある教会。
ステンドグラスの展示のために建てたらしいですが、挙式も行えるらしい…?
(案内のパンフレットは置いてありました)

内部は撮影NGですが、自然光を取り入れるタイプなので、明るいうちに行くのがオススメ。
個人的には教会内部が十字型になっているのが面白いと思ったり。

もちろんステンドグラスも綺麗でしたよ!!


ステンドグラス美術館はおしゃれな小さな洋館の各部屋に、各国のステンドグラスが展示してあるという感じです。

絵のタッチとかが国によって違うのが面白い!
英国の部屋がお気に入りですが、ミカエルとガブリエルのステンドグラスは真正面を向いているのでちょっと怖かったです((((;゜Д゜)))

1Fにはショップとちょっとしたカフェがあるので、是非そちらも覗いてみてくださいませ!!

由布院ステンドグラス美術館(http://www.yufuin-sg-museum.jp


暗くなったので回れたのはここまで。

美術館もそうですが、湯布院の大体のお店は17:30で閉まっちゃうみたいです。

夕食のお店は明かりがついているところを頼りに決めました。

f:id:crownoise:20161111100433j:plain

おいしい…とり天って言うんでしたっけ……おいしい……。

お店の名前忘れちゃったんですけど、駅から出て大通り沿いのお店でした!!


こんな感じで1日目の湯布院は終了。

2日目に続きまーす三( ゜∀゜)