読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

putre diario

日常と二次元について、日々きままに。

コナンづくしの九州旅行!【2日目】

アニメ・漫画 コナン

1日目は前記事!

2日目いくぞっ!!

ーーーーーーーーーーーー

お宿は素泊まりプランでお食事が出ないので、まずは朝ご飯を調達。

湯布院駅周辺は大体9:30頃からお店が開くようで、大通りもひっそりしてました…。
(もちろんコンビニとかはありますよ!)

私は大通り沿いにあったパン屋さんで調達しました!
マステやエコバッグも売ってて一緒に買っちゃったなんてことはありませんよ?買いましたけど。


大分駅までは電車で移動です。ちょっとかわいい2両編成。

f:id:crownoise:20161113194839j:plain


1日目の移動中も思っていましたが、山の中を突き進んでいくのが新鮮です。
普段ビル街に囲まれているので緑色の景色は楽しめました!なんもないけど!笑


そうこうするうちに大分駅に到着!


さて、チェックポイント回りますよー!


f:id:crownoise:20161113195800j:plain

まずはここ!
大分県立美術館(OPAM)です!

大分駅から徒歩15分と記載がありましたが、駅からのコミュニティバスがあったので利用しました。
このバスはツアーきっぷ対象外だと思うのですが、100円なので使った方が時短でした。

外見も近代的ですが、内部も近代的。

f:id:crownoise:20161113200408j:plain

館内のカフェですが、仕切りがなくて開放的です。


f:id:crownoise:20161113200518j:plain

f:id:crownoise:20161113200543j:plain

こ、これは…小学校のプール……?!

展示物のようですが、入れるのかな…?
中に水は張られていません。

チェックポイントはこのプールの近くにありました。

時間がなかったので展示物の鑑賞はできませんでしたが、余裕のある方は是非ツアーきっぷを使って鑑賞してくださいね!

大分県立美術館(OPAM)(http://www.opam.jp/sp/?url=sp


次に行くぞ!

バスで移動して、うみたまご高崎山自然動物園

写真は撮っていませんが、道路を挟んで向かい合わせの施設なので、施設間の移動は楽ちん。

先に高崎山自然動物園に向かいました。

f:id:crownoise:20161113201843j:plain

頂上の広場までは徒歩かさるっこレールという列車で行けます。
列車がちょっと混んでいたので徒歩で向かいましたが、5~6分の道のりなので、坂道が問題なければ徒歩でも充分だと思います。

f:id:crownoise:20161113202740j:plain

道中の坂道からの景色はこんな感じ。向かいは海です。

f:id:crownoise:20161113202855j:plain

広場に着くまでの道中でもすでに猿が…!

f:id:crownoise:20161113204514j:plain

f:id:crownoise:20161113204858j:plain

f:id:crownoise:20161113204930j:plain

ちょうど餌やりの時間だったので、生き生きした猿と毛繕いタイムでリラックスしている猿が見られました。

高崎山自然動物園http://www.takasakiyama.jp/takasakiyama/


次は向かいのうみたまごへ。

うみたまごはツアーきっぷでは割引のみとなります。
時間の関係で水族館を楽しむことはできませんでしたが、無事にヒントはゲット。

大分マリーンパレス水族館「うみたまご」https://www.umitamago.jp

f:id:crownoise:20161114085947j:plain

うみたまごの入り口ちょっと手前から撮影。
振り返ればそびえ立つ山。いい。


今回のツアーのヒントはこれでコンプリート!!

頑張れば1日で回り終わる距離ですが、現地までの移動時間や観光の時間も含めると1泊2日でもよさそう。

あとは慣れない土地ということもあり、ツアーきっぷの使い方に若干迷う場面も…。
大体は見せればオッケーなんですけどね。


というわけで、楽しい旅でした!

ミステリーツアーの期間が来年まで延長されているので、興味のある方は観光も兼ねて参加してみてくださいねー!!




あ、推理をはがきに書いて投函しなければ。