putre diario

日常と二次元について、日々きままに。

【お題】私を包むあなた

お題「ふとん」


ふわふわ。ふかふか。

いつも私を包んでくれるあなた。

いつも私を受け止めてくれるあなた。

傍に寄り添い、ただただ静かに。

朝は私を引き止め、夜は私を受け入れる。

あぁふとん。ビバふとん。フォーエバーふとん。




ーーーーーーーーーーーー


いやおふとん好きですよ、大好きですよ。

おふとんを敷いて寝る家庭に育ちました、ベッドは多分落ちますな。

寝るのが大好きなのでおふとんも大好きなのです。
なにもやることがない1日は、大半をふとんの上で過ごす生活がしたい。
できるなら仕事もふとんの上でやりたい。

ふとんへの愛は止まりません。

近づくのは

「1日1回更新するぞ!」

なんて宣言していないのに、昨年宣言したと思っていました。

過去の記事のどこにも書いてない。




GW9連休だった方も、5連休だった方も、そろそろ平日という現実が近づいてきましたね!

現実に戻りたくないので、1日遅れで記事を更新しております。悪あがきです。
ほら、現実逃避って時には必要じゃないですか…?ねぇ…?


そんなこんなで、昨日はスタジオで楽器練習でした。

今月本番の曲と、あとは昔やった曲をちょこちょこと。
演奏会については終わったあとにいろいろ書けたらいいかなぁ…。

元々太鼓のほうが得意なので、鍵盤がどうしても苦手意識があるのですが、3月の演奏会で久々にパート回されまして。
悲鳴を上げながら練習したら、今になって火が付いたようです。

苦手といっても、
「音読むのが遅い」
「音覚えるのに時間がかかる」
「音外す」
という感じなのでそこまで苦手ではない……あこれ十分苦手なのか。

譜面が来ないに越したことはないのですが、やはり「叩く全般を担う者」としては少しでも苦手を減らしたい。
あとはただの負けず嫌いで。

昔やった曲はソロマリンバ曲ですが、150小節くらいの短い曲なので、以前暗譜していた記憶をたどりつつの練習を繰り返しております。
動画を見てフォームの研究しようかな…。


ここまでで本番の曲の話を出しておりませんが、ちゃんと練習しましたから!

しましたからね!!

またの機会にお話ししたいと思います。



GWっぽく、お出かけ。

先日のお題で「世間の波に乗れない」と言っていたのに、GWのイベントに行ってきました。




f:id:crownoise:20170506190742j:plain


ラ・フォル・ジュルネという、クラシック音楽のイベント!!

毎年GW中の3日間に開催しており、国際フォーラムを中心とした都内数ヵ所でクラシックの演奏や講演会等を行っている大規模なイベントです。

しかも、国際フォーラムので行われる有料コンサートは全てプロによるもの!
でもチケットがなんとS席3,000円という破格の安さ!

各ホールで同時に演奏を行いますが、ホールごとのはしごもアリなので、いろんな演奏を聴けるのも魅力的です。




私が行ってきたのは、5月5日にホールAで行われていた演奏。

プログラムはこちら!

f:id:crownoise:20170506191652j:plain

打楽器が目立つ曲ということで、プログラムを見て一番最初に行くと決めた公演です。


ぎりぎりまで予定を調整していたので、チケットは当日に窓口で購入しました。

ほんとはスティーブ・ライヒの公演も行きたかったのですが、残念ながらチケットは事前分で完売…。
見に行きたい公演があったら、すぐにチケットを取ることをおすすめします…。


公演まで時間があったので会場付近をぶらぶらしてみましたが、屋台がとても多いのです。
10店近くは出ていたかな…?
しかもメニューの種類が豊富!
カフェの屋台もありましたが、ローストビーフから、ケバブやカレー、ジャンバラヤ、ピザとかしらす丼…ちゃんとスイーツの屋台も…。

どれもおいしそうで、ご飯を食べるときは屋台にしようと決めた瞬間でした。

ご飯だけでなく、限定グッズや出演アーティストのCDを取り扱うショップも出ており、財布の紐を緩めるか迷いました……

あ、財布の中身は食事につぎこみました。


なお、有料公演チケットを持っている人限定で入れるエリアもあり、そこでもグッズ販売やカフェの出展がありました。
加えてそのエリア限定でのコンサートが開催されたり、楽器店のブースもあったりと、こちらも楽しそうでしたよ!
(時間の都合で行ってませんが)




さて、話を戻して…

公演の内容ですが、見に行った甲斐があった!と思える演奏でした。

実はどちらも初めて聞く曲だったのですが、フィリップ・グラスの協奏曲は2台のソロティンパニの力強さに、石井眞木のモノプリズムは和太鼓群の力強さに惹かれました…!

(あ、アイコンはマリンバなんですけど、私は太鼓のほうが得意です…笑)

曲間には(転換時間の意味合いもありましたが)トークが少し挟まれたりと、曲を知らない人でも楽しめる公演だったと思います。

余談ですが、フィリップス・グラスの協奏曲、始まった瞬間にエヴァンゲリオンを思い出しました…オタク脳でごめんなさい!
でも本当にティンパニがかっこいい曲ですし、特殊奏法があったりしますし、他の打楽器もそこそこ出番がある曲なので、すごく好きな曲になりそうです!

どちらの曲も気になった方がいましたら、是非聞いてほしいです。



















ーーーーーーーーーー

ほんとの余談ゾーンです。


f:id:crownoise:20170506194024j:plain

こちら夜ご飯で食べた本格的焼き釜ピザと、白ワインです。

ちなみにこのあとはローストビーフと白ワイン(2杯目)を……酔ってないですよ。

ほぼ全ての屋台にアルコールが置いてあったので、思わずいただいちゃいました。
日頃あまりワインは飲まないのですが、2杯目のワインは中々飲みやすかったなーと。

あとで銘柄控えておきます…(’-’*)

【お題】世間の流れに乗り切れない

今週のお題ゴールデンウィーク2017」


アニメの趣向も話題も時代の流れに逆行している自覚がありますが、あえてお題は時代の流れに乗ってみました。


去年のGWは何をしていたかと言われると、何をしていたのか全然覚えていないのですが。

今年はなんかやることがないように思います。

多分、昨年は企画系演奏会の運営としていろいろ考えることがあったのではないかなーと思っておりますが。
いや全然覚えていないんですけど。

今年はのんびりとすごせそう……。




いや過ごせないですね、楽器叩いて買い物してという感じなので。


よいGWが過ごせますように!

春過ぎて、

1日一回更新を目指していたのにこの様です、皆様ごきげんよう1ヶ月ぶり。


世の中はGWですね!!
私もGWを満喫しておりますが!!

人に会う予定がほぼないのが悲しいところ…。

楽器に始まり、楽器に終わるGWになりそうです。


特に目立った出来事もないのでここまで…!

皆様よりGWを!!

はぁぁぁぁるがきぃぃぃたぁぁぁぁぁ

タイトルからして錯乱しててすみません。

新年度ですね。
入学する皆様も、学年が上がる皆様も、新社会人の皆様も、おめでとうございます。


4月1日でエイプリルフールでしたが、今年は特に何も嘘をつくことはなく。
とりあえず嘘と真実が入り交じったTwitterを見守っておりました。


ところで、首都圏は桜の満開予想が今日でしたね?

あいにくの雨でしたが……

f:id:crownoise:20170401230322j:plain

お花見!してきちゃいました!


お邪魔したのはこちら、「六本木ヒルズ 春まつり 2017」。
http://www.roppongihills.com/events/2017/03/002443.html

六本木ヒルズのアリーナで屋台が出てたり、ステージイベントが開かれておりました。

ぽつぽつ降るくらいで傘は必要なさそうだったので、お散歩を兼ねて。

カップルがいることは予想してましたが、家族連れやら若者グループもたくさん。

屋台もお祭りのようなものを想定していましたが、白テントにめちゃくちゃおいしそうなものが並んでおりました。


とりあえずいただいたのはこちらの4品。

f:id:crownoise:20170401231010j:plain

f:id:crownoise:20170401231025j:plain

桜の花が入っているのはスパークリングワイン!
おつまみとして、モッツァレラチーズの炙りを。

チーズだけだとちょっともの足りなかったので、和牛と豪州産サーロインの串焼きもいただきました。

和牛、めちゃくちゃおいしかったです。
お店だと100g7,000円らしいですが、800円でいただけるなんて……来てよかった……!!


ちなみにメインはお酒ではなく、パーカッション・パフォーマンス・デュオのCalamusさんのステージ。
このステージのために出向きました。

一言で言うと、すごいなぁと!

もちろんプロのお二人ですから、演奏としてもパフォーマンスとしてもクオリティがすごかったのは勿論なのですが、 何より驚いたのは体力。

マリンバビブラフォン共に速打ち満載の曲を2曲(しかもそのうち1曲は和太鼓も!)演奏した後に、アンケートとして披露したのは……

熊 蜂 の 飛 行 。

「そんなにすごい曲なの?」という方のために、原曲ピアノ独奏ver.ですが動画を置いておきます(上手くリンク貼れてるかな…)

https://youtu.be/8alxBofd_eQ

これを、マリンバビブラフォン・デュオ用に、かつちょっとロック調、かつ部分的に他のクラシック曲も取り入れたアレンジを演奏されておりました。

マリンバの方が限界が近かったようですが、それでもミスタッチがない演奏をされたこと、すごかったです。
ビブラフォンの方も、最後まで力強い演奏をされていて…めちゃくちゃ楽しかった!!


ちなみに、触発されて急遽スタジオを予約してしまいました……私も頑張ります……!!

春はまだですか。

昨日「もうすぐ春」と書いたのに、夜はまだまだマフラーが手放せないです。


帰り道にふと、空が明るくなったなぁと思いました。

真っ暗になる前の空。
寒さはまだ残っているけれど、確実に春が近づいている嬉しさ。


そういえば首都圏は4月1日が桜の満開のようですな。

お花見……行こうかな……直前過ぎて友人が捕まえられるか微妙なので、一人でお散歩とか……。

満開でなくても桜は咲き始めていると思うので、ちょっとお散歩はしたいと思ったりしてます。


しかし、次の本番が……待っていたり……。




とても楽器が叩きたい。